はりくやまく

琉球舞踊・組踊・古典音楽を見たり、聞いたり、のメモ

Category [沖縄芝居 ] 記事一覧

スポンサーサイト

沖縄芝居先達顕彰碑

4月8日の「芝居の日」に行われた沖縄芝居先達顕彰碑の除幕式にお邪魔してきました。那覇市若狭の旭ヶ丘公園の中にあります。昔の料亭ことぶきの近くでとても分かりやすい場所です。戦前戦後の沖縄芝居を支えた先達約200人の名前を刻んだ碑の前に、役者や関係者約100人が集い、継承発展の思いを新たにした。 建立事業期成会の國場幸之助会長は「沖縄芝居は沖縄の宝だ。建立に協力していただいたみなさんに感謝したい」とあい...

歌舞劇「ロミオとジュリウットゥ」

歌舞劇「ロミオとジュリウットゥ ~美男美女でない我らの、世界一美しい恋の物語」の上演がいよいよ迫ってきました。シェークスピアの名作悲劇を喜劇に仕立て直した、爆笑作品です。2012年02月15日(水)~2012年02月16日(木) 開場時刻・開演時刻 19:00開場 19:30開演脚本演出:嘉数道彦 出演:阿嘉修 高宮城実人 花城英樹 呉屋かなめ 藤戸瑛子 玉城匠  名門の門汰城(もんたぐすく)の王子、炉美雄(阿嘉修)はある夜、友...

真喜志康忠

先日亡くなった、真喜志康忠先生の業績を振り返る番組が放送されます。沖縄の歌と踊り 真喜志康忠 人と芸 (仮)2月3日(金) 午後7:30~8:43 沖縄県域...

「てるてる」国立劇場へ

音楽劇「てるてる」が11月25日、国立劇場おきなわに登場です。キジムナーフェスタをはじめ、県内各地や国外のフェスタで好評を博している「てるてる」です。何度も見ている音楽劇ですが、こんなに何回も上演されるとは思いもしませんでした。第一部の「みんなで楽しめる沖縄の歌と踊り」には(マニアにはたまらない)隠し玉があるとのうわさです。小さな子は、膝の上観劇なら無料です。初めての人もリピーターも「てるてる」をぜひ体...

奥山の牡丹

9月30日伊良波尹吉作の名作歌劇「奥山の牡丹」を見てきました。尹吉の出身地、与那原町社会福祉センターは、たくさんのお客さんであふれていました。与那原町に県立郷土芸能会館を誘致しようという運動の一環らしく、町長さんほか、行政の人や文化団体の人たちなどもいらしてました。「奥山の牡丹」ははっきり言って救いのない暗い話です。ただ、B・ミドラーの映画「ステラ」が好きなので、ツボ押されまくりで、隣のおばちゃんと一...

左サイドMenu

プロフィール

亀千代

Author:亀千代
「歌たい舞うたい」と「子の会」のファンがつらつら書いてます。

文中敬称略の部分がありますが、ご了承ください。
エントリの間違いはぜひご指摘ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。