はりくやまく

琉球舞踊・組踊・古典音楽を見たり、聞いたり、のメモ

Archive [2011年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

沖縄県立芸術大学修演奏2

田口博章さんは「執心鐘入」における宮城能鳳型と金武良章型の比較研究でした。田口さんは両方とも宿の女を演じていました。「型」を見せることに重点があったせいか、演技演奏は粛粛と進行していきました。情感というより理論派の舞台と感じました。大城貴幸さんは新作組踊「恋しニヌファ星」を語り組踊の形式で披露しました。他ジャンルとのコラボレーションに積極的な大城さんですが、主人公の名前を島尻の大城里之子としたのは...

左サイドMenu

プロフィール

Author:亀千代
「歌たい舞うたい」と「子の会」のファンがつらつら書いてます。

文中敬称略の部分がありますが、ご了承ください。
エントリの間違いはぜひご指摘ください。

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。