はりくやまく

琉球舞踊・組踊・古典音楽を見たり、聞いたり、のメモ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日

5月9日は母の日。沖縄芝居が一挙公演される日です。
あっちに行きたい、こっちに行きたいと迷うのもまた楽しいものです。

結局、パレット市民劇場の劇団花園にしました。メインは「蛇精」。時代幻想歌劇ということですが、幻想的すぎて…。途中までは、蛇の精の力を借りて恋のライバルに逆転勝ちする話だと思っていたんですが、どうも蛇版の竜宮城みたいなところに取り込まれた若者の話になっていました。久しぶりに泉賀寿子さんの2枚目ぶりが見られてよかったです。

大城光子さんが「懐かしき故郷」を踊っていました。元気そうでなによりです。

踊りと言えば「シンタゲーリ遊び」がありました。新崎恵子・呉屋かなめの師弟コンビは、軽快で悠揚。小手をかざしたり、小指を立てたり、耳打ちしたり、笠を前で上下させたりという何気ない動きがいちいちかっこいい。どっしりとした重心が思わぬタイミングで移動していく躍動感は、さすがです。この一曲で入場料のもとはとれた感じがした。
(花園ファンのみなさんすいません。前狂言の「新むんじゅるー」も赤い縁取りのないむんじゅる笠の2人がいいと思うような偏った人間なのでご容赦ください)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亀千代

Author:亀千代
「歌たい舞うたい」と「子の会」のファンがつらつら書いてます。

文中敬称略の部分がありますが、ご了承ください。
エントリの間違いはぜひご指摘ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。