はりくやまく

琉球舞踊・組踊・古典音楽を見たり、聞いたり、のメモ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペース・瓔珞(ようらく)

瓔珞 

那覇市安謝に最近できた「スペース・瓔珞(ようらく)」で舞台朗読の会を聞いてきた。
沖縄可否の会のふくやまよねこさんが瀬戸内寂聴『しだれ桜』を語り、斉藤葉彩さんが桜の枝や百合を活けていくというコラボレーション。4月11日午後6時30分開演。

「瓔珞」は檜の舞台があり、音響も朗読を聞く限りはなかなかいいと思う。客席は椅子を並べて100人程度は収容できる。控室や水屋も備わっている。舞台への出入りが上手からしかできないので、舞踊で使うには工夫が要りそうだが、音楽のみなら十分に使えそうだ。場所代も安いし、バス停(安謝橋)のすぐそばという点も便利だ。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亀千代

Author:亀千代
「歌たい舞うたい」と「子の会」のファンがつらつら書いてます。

文中敬称略の部分がありますが、ご了承ください。
エントリの間違いはぜひご指摘ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。