はりくやまく

琉球舞踊・組踊・古典音楽を見たり、聞いたり、のメモ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIFA ワールドカップ

FIFAワールドカップ、すごい盛り上がりですね。
世界の一流選手が集まって、命掛けでプレーしている姿はとても感動的です。

テレビの画面を通して、選手たちの一挙手一投足を見ていると、
勝ち負けを追い求めるスポーツとしてはもちろん、その美しさに圧倒されます。
折口信夫が<吾々が新しい興味を刺戟するようなものをたとえば野球、庭球のようなものでも発見し、それを芸能の中に取り込むことは出来ることであると思います>と『日本芸能史六講』で述べているのも、そういうことなのかなと思います。(今大会は、サッカーを取り込んだ琉舞「恋々千鳥」の魅力を再発見する機会にもなった)

ワールドカップを通して感じたのは、サポーターの熱気です。
日本代表への毀誉褒貶のすさまじかったです。深夜・早朝にあれだけ盛り上がれるのも、にわかファンや、群集心理を含めてすごいです。





日本サッカー協会の犬飼会長は海外サポーターについて<一番はサポーターが一緒にサッカーをやっているんですよ。日本のサポーターは一緒に応援している。彼らは一緒にサッカーをやっているから、黙っていると きは真剣に黙って試合を見ている。いいプレー、体を張ったプレーがでたときは、ダーッと拍手する。やられているとき、今ここで選手を鼓舞するときだという ときは、みんなが一斉に声をだしてくる。それが絶妙のタイミングであって、サッカーに対するインテリジェンスが違うなと。>
と評価を与えています。

翻って、琉舞・組踊の観客はどうでしょうか。付き合いで見に来て、おざなりな拍手を送ってはいないでしょうか。自省しきりです。海外サポーターのようなインテリジェンスを持った観客ももちろんいますが、その声はあまり表に出ないようです。主催者・実演家が耳を傾けるに値する声を届ける事が出来れば、失礼ながら盛りを過ぎた演者がろくに稽古もしないででてくる(ように見える)なんてことは、起こらないのではないかと思います。

たまに拝見する「三線小姐の誘惑」に<ワールドカップ南アフリカ大会の侍JAPANの活躍を見ながら……。けなしたり褒め称えたりするたくさんのサポーターたちがいるからこそ、今回の彼らの踏ん張りがあったのだと、羨ましく思ったのでした。高い水準の芸を保つためにも、伝統芸能は、もっとサポーターを増やさなければなりません。>と書かれていました。

自分は、舞台をどう見ればいいのか、観客=真のサポーターが増えるよう、何ができるか考えた大会でした。
スポンサーサイト

Comment

サッカーと歌たい舞うたい 

私、サッカーにはうるさいです。「セバ」はセバスチャン・ベロンというアルゼンチンのプレーヤーにちなんだものです。ネットでは元々、「セバ・ブルヒータ」を使っていました。
琉球伝統芸能とサッカーを結びつけて見る人がほかにもいて、
とっても嬉しいです。
私は「歌舞う」を見るたびに、アルゼンチン代表チームを連想します。「個人技と変幻自在な組織力」、この幻が見えます。
  • posted by セバ@宜野湾 
  • URL 
  • 2010.07/03 19:31分 
  • [Edit]

Re: サッカーと歌たい舞うたい 

セバさん、お久しぶりです。
名前にそんないわれがあったとはv-15
「歌舞う」ってやっぱり南米系のチームかもしれませんね。
「個人技と変幻自在な組織力」
納得です。


> 私、サッカーにはうるさいです。「セバ」はセバスチャン・ベロンというアルゼンチンのプレーヤーにちなんだものです。ネットでは元々、「セバ・ブルヒータ」を使っていました。
> 琉球伝統芸能とサッカーを結びつけて見る人がほかにもいて、
> とっても嬉しいです。
> 私は「歌舞う」を見るたびに、アルゼンチン代表チームを連想します。「個人技と変幻自在な組織力」、この幻が見えます。
v-42
  • posted by 亀千代 
  • URL 
  • 2010.07/04 14:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亀千代

Author:亀千代
「歌たい舞うたい」と「子の会」のファンがつらつら書いてます。

文中敬称略の部分がありますが、ご了承ください。
エントリの間違いはぜひご指摘ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。