はりくやまく

琉球舞踊・組踊・古典音楽を見たり、聞いたり、のメモ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユネスコ無形文化遺産2







ユネスコがまとめた組踊の紹介ビデオです。組踊の概略から国立劇場研修2期生の様子までコンパクトにまとめられています。この機会に世界の人たちに組踊を知ってほしいです。

ところで、今回登録された「組踊」とは何でしょうか。
文化庁は重要無形文化財である組踊を登録提案したわけですから、形式的(書類的)には
>演目の重要な構成人物の大部分が伝統組踊保存会の会員であること
伝統的な演技、演出を基調とすること。 
    1様式的な演技、せりふによること
    2扮装(衣装、鬘、化粧)は定式によること
    3女方によること
    4大道具、小道具は定式によること
です。
つまり各地の村踊で伝承されている組踊や、女性が出演するもの、新作・創作はとりあえず別枠なのです。これらがダメだと言っているのではないので誤解されないように。村踊(多良間は別枠で登録提案された)による裾野の大きさ、女性たちの継承への功績、新作が活力や刺戟をもたらしていることは、十分に評価されるべきだと考えていることを繰り返しておきます。

登録を受けての報道では、先に述べたように「重文の組踊」がリスト入りしたことへの理解が不十分な印象を受けるものもありました。たとえば、紹介ビデオで女性が天女を演じる「銘苅子」を流したテレビなどはその象徴でしょう。


言いたいことは、伝統組踊保存会、中でも保持者の先生方の責任の重さです。後進に侮られないような技量、舞台への姿勢をぜひ示してほしいです。
保存会を支える仕組みを作ることも大事だと思います。事務局が十分に機能していない印象もありますし、県立郷土劇場閉鎖後は事務所を国立劇場おきなわに賃借し、衣装道具を別の場所にある民間倉庫に預けているようです。浦添市長を訪ねて協力を要請したこともありました。また、組踊には専用舞台もありません。御冠船時代の舞台様式はぜひ復活研究を加速してほしいです。

今回の登録で、「ユネスコ無形文化遺産」という看板を得ました。外国に紹介する時に話が通じやすくなり、事前の評価・期待も高まると思います。しかし、足元の弱さは解消されていないと思います。それでも、若手実演家の育成などの成果を見ると、先行きに希望は持てると思います。

スポンサーサイト

Comment

ハイサイ 

これから、もっと組踊が世界に広まっていってほし~ね~o(^-^o)(o^-^)o


舞踊家のみなさん!

チバリヨ~~~~p(^^)q
  • posted by 空 
  • URL 
  • 2010.11/18 18:38分 
  • [Edit]

Re: ハイサイ 

久しぶり~v-218

組踊、盛り上がってほしいよね。
また見に行こうv-19



> これから、もっと組踊が世界に広まっていってほし~ね~o(^-^o)(o^-^)o
>
>
> 舞踊家のみなさん!
>
> チバリヨ~~~~p(^^)q

  • posted by 亀千代 
  • URL 
  • 2010.11/19 13:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亀千代

Author:亀千代
「歌たい舞うたい」と「子の会」のファンがつらつら書いてます。

文中敬称略の部分がありますが、ご了承ください。
エントリの間違いはぜひご指摘ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。