はりくやまく

琉球舞踊・組踊・古典音楽を見たり、聞いたり、のメモ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の夜の夢 その2 というか山羊について

真夏本番新報
琉球新報より写真




その1で、日本シェイクスピア協会の会長を務めた小津次郎が、シェイクスピア作品には少数者への共感が表れていると書いていると紹介しました。小津はその理由を、シェイクスピアがカトリック教徒(あるいはカトリック家庭に育った)だったからだと慎重に示唆しています。シェイクスピアがカトリックの信仰を持っていたとの説は、近年広くいわれるようになっているようです。イギリス国教会を奉じるエリザベス朝のイギリスでは、カトリックを抑圧していました(カトリックのイギリス国王暗殺を暗に認める姿勢もあったりして)。学術的なことはともかくとして、説得的な話です。


嘉数版「真夏の夜の夢」も弱者への視点がとても優しいです。女の山羊の存在に顕著に表れています。嘉数版には、様々なキャラクターが登場しますが、夫とはぐれた山羊の妻は、特に寄る辺ない、無力な存在です。しかし、彼女は客死した薩摩侍・山下の声を聴くことができます。死者と生者の世界が非常に近いところにあるけれど直接には交わらない(互いの存在を深くは意識しない)設定の物語の中にあって、彼女だけはその交差点にいます。山下の「べーべーちゃん、僕の声が聴こえるのかい」という台詞は、たしかアドリブから生まれたものですが、採用されたのは、脚本家が、弱者ゆえに両方の世界にコンタクトできる強さを強調したかったからではないでしょうか。原作では、人間と妖精の引き起こす恋のドタバタを認識する視点は観客だけが持っている強さです。

嘉数版では力が弱い者である山羊ですが、キリスト教では、罪深き者としての側面も描かれています。

聖書のマタイによる福音書25章にこうあります。
栄光の座に就いたイエスがこう述べます。

≫そして、すべての国の民がその前に集められると、羊飼いが羊と山羊を分けるように、彼らをより分け
羊を右に、山羊を左に置く。
そこで、王は右側にいる人たちに言う。『さあ、わたしの父に祝福された人たち、天地創造の時からお前たちのために用意されている国を受け継ぎなさい。
中略
それから、王は左側にいる人たちにも言う。『呪われた者ども、わたしから離れ去り、悪魔とその手下のために用意してある永遠の火に入れ。


そこから、「山羊と羊を区別する」という、善悪をはっきり分けるという意味の比喩表現が生まれたといいます。宗教上の解釈には深入りしませんが、深い背景を持った言葉なのでしょう。

シェイクスピアの原作では、ロバ頭の男となっているのを、嘉数版は沖縄で身近な動物である山羊の夫婦に翻案したのはなるほどと思いました。またそのことが、原作の背景にあるキリスト教的動物観ともまた違った解釈の提示につながったのが興味深かったです。

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

マタイ伝にびっくり。
私はこの作品で、沖縄ではヤギがべーべー鳴くということを学びました。
大和ではヤギも羊もメーメー鳴くのが一般的です。
二日目の「べーべー」の唱えがとても気に入りました。
  • posted by セバ@宜野湾 
  • URL 
  • 2011.02/06 18:18分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

めーめーと鳴く…知ってはいますが、どうやってもべーべーとしか聞こえません(笑)
小さいころ、こんなわらべ歌を習ったせいでしょうかhttp://www.youtube.com/watch?v=VLeHBysPvL0
「べーべーぬ草刈いが」は日本には珍しい3拍子の童歌らしいですよ。



> マタイ伝にびっくり。
> 私はこの作品で、沖縄ではヤギがべーべー鳴くということを学びました。
> 大和ではヤギも羊もメーメー鳴くのが一般的です。
> 二日目の「べーべー」の唱えがとても気に入りました。
  • posted by 亀千代 
  • URL 
  • 2011.02/07 04:03分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亀千代

Author:亀千代
「歌たい舞うたい」と「子の会」のファンがつらつら書いてます。

文中敬称略の部分がありますが、ご了承ください。
エントリの間違いはぜひご指摘ください。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。