はりくやまく

琉球舞踊・組踊・古典音楽を見たり、聞いたり、のメモ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書&沖縄残月記

清水寛二


八世観世銕之亟師による入門書「ようこそ能の世界へ」を読みました。
能の歴史や面、衣装、技法などわかりやすく書かれていましたが、とびとびに引用すると

<能役者は演技においては、無駄を極力省き、抑制された表現をもって演じるわけで、その点ではけっして説明の行き届いた芸能ではないんです。しかし、だからこそ、その表現のなかに、人が生きて愛したり憎んだり罪を犯したりという、人間という存在が時代を越えて本質的にもっているリアリティーが見えてくる>

<お客さまが分からないから、分かりやすくしようという意思みたいなものがあって、非常に解説的にやってしまうことがよくあるのです。たしかに分かりやすくなるかもしれないけれど、何か本質が抜け落ちてしまったりするわけです。芝居の本質が失われてしまったら、いくら甘口になって飲みやすくなっても、本当は栄養にならないのですよ>

<(華雪、雅雪、寿夫と続く銕之亟家の家風は)深いリアリティーのある演技、それが自分の生き様と重なりながら舞台の上に成り立っている、そして見せかけでない芝居がやれたということになりましょうか>

などといった文章が心に残りました。

口絵は、沖縄にもたびたびいらっしゃる、清水寛二先生との「二人静」です。
清水先生は7月に、沖縄戦に材を求めた新作能「沖縄残月記」(多田富雄作)を沖縄で再演されます。2009年の東京での初演を拝見しましたがとても感動的でした。琉楽・琉舞を取り入れた構成も新鮮でした。再演では、出演者の一部変更もあり、子方に比嘉克之君が抜擢されるなど期待が一層高まります。


2月には国際文化会館主催のシンポジウム「アジアにいきづく平和の文化」の一環である「能が語る修羅、沖縄、そして平和」に参加され、素謡の実演などもされたようです。
意欲的な作品を再び見ることができるのは嬉しいですね。

『沖縄残月記』
昨年亡くなった大ばんば(曽祖母)に会いたいと、夜ごと泣く子を連れ、男が首里から浦添に向っている。父子はカミンチュのオンバに、大ばんばの霊を呼び出 してもらう。大ばんばの霊は、生前は口にしなかった戦争のことを語り始める。わが子を目の前で亡くした様を語ることなく死んだ母の舞いの神々しさと、琉球 舞踊がみどころの作品。


残月記





スポンサーサイト

Comment

 

7月の公演情報、ならーちきみそーりよーたい。
首里城(2日とも行く予定)やキジムナー「真夏~」と重ならないことを祈ります。
  • posted by セバ@宜野湾 
  • URL 
  • 2011.04/20 23:07分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

こんにちは。
7月17・18日国立劇場おきなわだそうです。
でも、正式なアナウンスではないのでご注意を。

ちなみに、清水先生は5月7日に那覇の琉染でトークショーみたいなことをされるそうです。





> 7月の公演情報、ならーちきみそーりよーたい。
> 首里城(2日とも行く予定)やキジムナー「真夏~」と重ならないことを祈ります。
  • posted by 亀千代 
  • URL 
  • 2011.04/22 01:29分 
  • [Edit]

NoTitle 

にふぇーでーびたん。
とりあえず、手帳に書き込んでおきました。
  • posted by セバ@宜野湾 
  • URL 
  • 2011.04/22 15:31分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

清水先生の講演は
5月6・7日 いずれも午後2時から、那覇市首里の琉染です。
http://www.shuri-ryusen.com/main.html
  • posted by 亀千代 
  • URL 
  • 2011.05/03 01:31分 
  • [Edit]

NoTitle 

7日ということで予約しました。
  • posted by セバ@宜野湾 
  • URL 
  • 2011.05/04 12:22分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亀千代

Author:亀千代
「歌たい舞うたい」と「子の会」のファンがつらつら書いてます。

文中敬称略の部分がありますが、ご了承ください。
エントリの間違いはぜひご指摘ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。