はりくやまく

琉球舞踊・組踊・古典音楽を見たり、聞いたり、のメモ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道彦さん講演会





組踊の魅力を親しみやすく伝えてくれる、嘉数道彦さんの講演会の動画を見つけました。うるま市具志川天願での開催とあって、地元にゆかりの組踊「久志の若按司(天願の若按司)」のビデオを上映しながら、組踊の歴史や技法、小道具などの解説をしています。聞き手の皆さんもアットホームで、とってもいい雰囲気です。こんなのを家に居ながら見ることができるとは、いい時代になりました。

上映されているビデオは、2008年に国立劇場おきなわで上演されたものです。久志の若按司を嘉数さん、天願の若按司を阿嘉修さん、敵役の謝名の大主を島袋光尋先生が演じています。
この組踊から生まれた島袋光裕先生の舞踊「久志の若按司道行口説」は有名ですが、阿嘉さんもこの役を演じたのをきっかけに「若按司薙刀」という舞踊を独立させて独演会で踊っていたのを思い出しました。

9月3日に国立劇場おきなわで一部配役を変更して(嘉数さんの久志役は変わらず)上演されるそうです。

また、国立劇場おきなわでは、嘉数さんが案内役を務める鑑賞教室が何度も行われています。面白いですよ。









スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亀千代

Author:亀千代
「歌たい舞うたい」と「子の会」のファンがつらつら書いてます。

文中敬称略の部分がありますが、ご了承ください。
エントリの間違いはぜひご指摘ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。