はりくやまく

琉球舞踊・組踊・古典音楽を見たり、聞いたり、のメモ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元ちゃんと遊び人衆

休憩をはさんで後半は、元ちゃんとでいご娘のコラボ。「月眺め」「ふーちげーし」「懐かしき故郷」を被災地に思いを込めていました。一緒に歌うのは初めてとのMCがあって意外でした。また、初日が「道半ば」、二日目が「艦砲ぬ喰ぇーぬくさー」でコーナーを締めくくりました。これまでの芸能生活を振り返る「道半ば」とレコードデビュー曲の「艦砲」、染みました。

ふーちげーし



作曲・元ちゃん作曲、歌・でいご娘の「ふーちげーし」はRBCホームソングとして放送されていたものです。ヤナムン、マジムンはみんな追い払ってしまいたいですね。5月19日に発売されました。

<でいご娘と若手舞踊家 夢の共演>と銘打たれた舞踊「恋々千鳥」。踊り手は、阿嘉、嘉数、国場。何度も見ている踊りですが、この3人のバージョンを最初期に見た記憶があります。「恋々千鳥」は千津子さんのリードボーカル、ちらしの「さいよー節」は4人そろって歌っていました。心地よい声に、踊り見ているのか、歌を聞いているのか分からなくなるくらいでした。大満足!本当に夢の共演でした。

元ちゃんの歌はもちろん聞きどころ満載でした。客席に下りてのパフォーマンスはいつものことですが、「ミッキーさん」という来年80歳になるらしいおばあちゃんを舞台に上げて一緒に踊り、さらに盛り上げていました。二日目はミッキーさんに加えて「お仏壇の赤峰」のCMのおばぁまで。元気いっぱい。

赤峰家具



曲は「かなさんどー」「世果報でーびる」「一二三四ばんばんばん」「遊び庭」「カチャーチどんどん」とヒット曲ばかりでした。
花わらびが友情出演したフィナーレまで、あっという間の2時間余りでした。
ぬけてる演目もあるかもしれませんが、好きな人ばっかり出ている、最高な舞台でした。





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亀千代

Author:亀千代
「歌たい舞うたい」と「子の会」のファンがつらつら書いてます。

文中敬称略の部分がありますが、ご了承ください。
エントリの間違いはぜひご指摘ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。