はりくやまく

琉球舞踊・組踊・古典音楽を見たり、聞いたり、のメモ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽劇「てるてる」~晴れ ときどき深呼吸


森へ…海へ…てるてるの旅が始まります。
オリジナル音楽と踊りでつづる、泣き虫てるてるの物語。
てるてるは青空に虹をかけることができるかな?
脚本・演出 富田めぐみ
出演・嘉数道彦、花城英樹、那須重樹、與儀朋恵、知花小百合

キジムナーフェスタで2年連続の上演。
嘉数さん、知花さんが加わって、パワーアップしての再演です。
空に虹がかかった幕切れは、本当に手パチパチーでした。メッセージと見せ方のバランスがよくて、楽しい作品に仕上がっています。


泣き虫のてるてる坊主役の嘉数さんは、とてもはまっていました。昨年の川満しぇんしぇ~も面白かったのですが、「てるてる」というよりやっぱり「川満しぇんしぇ~」のキャラが強い。アイドルの舞台みたいなものですね。内容を見せるには今年のほうがよかった。
昨年から振付で入っている知花さんも、ヒロイン役で出演に回っています。
嘉数さん、知花さんは琉舞や芝居の方なので、踊りもきれいだし、動きが決まっています。
三線の花城さんが踊ったり、セリフをしゃべったりするのが、ツボでした。去年もやったのに、はにかみが抜けないところが、最高でした。

富田作品は「道ぬ空」も合わせて、海外上演のオファーがあったそうです。やりましたね!。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亀千代

Author:亀千代
「歌たい舞うたい」と「子の会」のファンがつらつら書いてます。

文中敬称略の部分がありますが、ご了承ください。
エントリの間違いはぜひご指摘ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。