はりくやまく

琉球舞踊・組踊・古典音楽を見たり、聞いたり、のメモ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子のための組踊鑑賞教室 上

普及公演 親子のための組踊鑑賞教室 組踊「執心鐘入」

8月8日国立劇場おきなわ

夏休みということでたくさんの親子連れで賑わっていました。2階席までいっぱいでした。
第一部は嘉数道彦さんを案内役にした組踊解説。組踊を見たことがあると手を挙げた子供たちが意外と多かった。
一通りの説明が済んだあとは、小学1年の男の子を舞台に上げての即興組踊。宜野湾の夏祭りにいくという設定です。
社会人では釣りの場面で「アーキー」の歌い分けをしていましたが、今回は金魚すくいの場面でした。残念のアーキーは仲村逸夫さん。成功のアーキーは三人でにぎやかにやっていました。ほかには笛、胡弓、太鼓で幽霊屋敷の音を出したりしていました。

7月31日と8月1日に劇場探検ツアーがあり、その参加費に鑑賞教室代も含まれていましたので、ダブルで楽しんだ子もいると思います。ツアーのワークショップは子の会の佐辺良和さん、川満香多さん、玉城和樹さんが担当し、好評だったと聞いています。
佐辺さんは、先日行われた修学旅行生誘致のための組踊試演会でも案内役をしていました。シュノーケリングをテーマに即興組踊をしたそうです。
組踊を多くの人に見てもらう試みが増えるのはいいですね。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亀千代

Author:亀千代
「歌たい舞うたい」と「子の会」のファンがつらつら書いてます。

文中敬称略の部分がありますが、ご了承ください。
エントリの間違いはぜひご指摘ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。