はりくやまく

琉球舞踊・組踊・古典音楽を見たり、聞いたり、のメモ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋々千鳥



23日 沖縄市民小劇場あしびなー

「歌たい舞うたい」の余韻が冷めない、あしびなーは、前川守賢の30周年記念公演で盛り上がった。連休明けの平日の公演を満員御礼にするのは、さすがに元ちゃん。オンステージは、照屋林助直伝の「三線鑑定」(恩納節を曲弾き)や登川誠仁、嘉手苅林昌の物まね、父親・前川守康の持ちネタ披露とサービス満点だった。かなさんどー、世果報でーびる、遊び庭、などの持ち歌もたっぷりと聞かせてくれた。
ゲストでは、饒辺勝子「想いションガネー」を初めて生で聞けた。
お目当ての「恋々千鳥」は、阿嘉修、佐辺良和、国場涼太の3人。白地の着物(ライトがきつかったから、もう少し芭蕉風かもしれない)で登場。作曲者の元ちゃんの歌い方は、舞踊の地謡というより、民謡歌手のソロが全面に出ている(当たり前か)。その分3人も自由に動いているように思えた。
歌手が上手で踊り手は下手という配置で、踊るスペースが限られていたけれど、雑踊の「浜千鳥」風に三角になったり、丸くなったりの隊列変化や、手振りが楽しめた。
ちょこっと跳ねて両手をあごの下に当てるかわいいポーズや、連ねて足を蹴りだすステップなどおなじみの振りも健在で、チラシのない一曲構成でも満足した。
.
スポンサーサイト

Comment

お疲れ様 

恋々千鳥

良かったですね


新しいバージョンだったから見に行ったかいがありました
  • posted by 空 
  • URL 
  • 2010.04/02 20:39分 
  • [Edit]

Re: お疲れ様 

一つの踊りが進化していくのをリアルタイムで見れて、幸せです。
また、見に行こうね!


> 恋々千鳥
>
> 良かったですね
>
>
> 新しいバージョンだったから見に行ったかいがありました
  • posted by 亀千代 
  • URL 
  • 2010.04/05 14:57分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亀千代

Author:亀千代
「歌たい舞うたい」と「子の会」のファンがつらつら書いてます。

文中敬称略の部分がありますが、ご了承ください。
エントリの間違いはぜひご指摘ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。