はりくやまく

琉球舞踊・組踊・古典音楽を見たり、聞いたり、のメモ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄県三線製作事業協同組合

沖縄県三線制作事業協同組合が発足しました。
意外なことだらけのニュースでした。
タイムスによると
意外その1 三線制作者の組織化は、初めて。これまでは、なかなかまとまらなかったようです。自由に(悪く言えば?ナーメーメー)やっていられる状況でなくなったということでしょうか。
意外その2 沖縄県内の三線制作所は50あまり。(組合参加は14人) 多いのか少ないのか良く分かりません。
意外その3 那覇商工会議所の調べによると、年間販売量4万丁のうち3万丁が外国産。県内調達できない材料もあるし、子供たちへの普及などを考えると安い三線も必要だけれど、「本家」の制作が地盤沈下したら、本末転倒ですよね。
意外その4 県産の定義や部材の産地表示の明確化などにも取り組む考え。琉球ガラスではベトナム産製品に景品表示法に基づく排除命令が出た例があるし、沖縄の御土産品にも表示適正化の指導が厳しくなっています。三線では「県産品」の定義があいまいだというのは、意外というよりびっくりです。
意外その5 又吉真也先生のスーツ姿。 理事長になった又吉真也先生が記者会見していました。黒朝・着流しもいいですが、見慣れないスーツも格好いいです。


記事でも伝えていますが、三線は沖縄芸能の基本ですから、制作者が立ちゆかないとなれば、大変なことです。いいものをきちんとした形で流通させることが、大切だと思います。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

亀千代

Author:亀千代
「歌たい舞うたい」と「子の会」のファンがつらつら書いてます。

文中敬称略の部分がありますが、ご了承ください。
エントリの間違いはぜひご指摘ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2ブックマーク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。